design flow

design flow

ご自宅のパソコンからでも、ウェブ上でオリジナルの婚約指輪 結婚指輪をデザインできるアクレード。独自の「リングデザインシステム」でデザイン画像を確認しながら、オリジナルデザインをつくっていくことができます。実際どのように指輪ができあがるのか、店頭で指輪が完成するまでのステップを例にご紹介します。

step1婚約指輪 結婚指輪に込める想いを

まずは、おふたりの想いをリングアドバイザーにお聞かせください。これまでの嬉しかった出来事や楽しい思い出、特別な場所やお相手に対する気持ち、そしてこれから描いていきたい未来について。ふたりの想いこそがオーダーメイドデザインのイメージソースに。この時間から世界でひとつだけの婚約指輪 結婚指輪デザインがスタートします。

step2指輪のサンプルからイメージする

ベースとなるデザインを決めます。おふたりに合いそうなサンプルをリングアドバイザーが提案したり、店内でこれまでに完成したデザインサンプルを見ていただいたり、多くのサンプルの中からベースとなるデザインを選びます。もしも理想の婚約指輪 結婚指輪のスケッチや写真がありましたら、ぜひお持ちください。

step3指輪の形を決める

見た目の印象だけでなく、着け心地にも関わる幅や厚み、断面の形を細かく指定します。幅や厚みは0.数ミリ単位で細かく変えられるので、ボリュームを出して、存在感のあるラグジュアリーな仕上がりにしたり、逆に幅や厚みを抑えて、華奢で繊細なイメージにしたりすることも。指に触れたときの感覚にダイレクトに影響する断面の形も数十種類から選べます。

step4指輪の素材を選ぶ

素材は主にゴールドとプラチナ、パラジウムの3つをご用意。素材を選ぶと純度やカラーなどさらに細かく指定できるので、素材ごとの項目に従って選択を。リバープラチナなど独自に開発した特別な素材もご用意しています。多彩な組み合わせの中からふたりの想いにぴったりのものを選んでください。

ゴールド
プラチナ
パラジウム
color
レッド
ロゼ
イエロー
ホワイト
グリーン
グレー

step5指輪の表面をアレンジ

表面に加工を施すことで指輪はより表情豊かに。光沢感のある鏡面仕上げやおしゃれな雰囲気のあるツヤ消し、知的で上品なマット加工など数多くそろっています。まるで和紙のような表情のアイスマットやクラフト感のあるハンマーマットも人気。

step6ダイヤモンドのセッティング

ブラックやイエロー、コニャック、スカイブルーなどダイヤモンド類は9種から選べます。個数や大きさ、配置まで自由にデザインすることが可能。クラシカルなバゲットカットや優美なプリンセスカット、華やかなパヴェセッティングなど、ふたりの想いを輝くダイヤモンドに託して。

step7刻印や手書きも

イニシャルや記念日などの刻印が入れられるのはもちろんのこと、アクレードではこれまでに見たこともないような個性的なリクエストにもお応えします。手書き文字やふたりの手形やペットの足跡、思い出の地を示す地図をプリントすることだって可能。歳を重ねてもいつでも思い出せるふたりだけの刻印を。

step8予算に合わせて最終調整

アクレードの婚約指輪 結婚指輪は、素材や形、宝石のセッティングなど自由にデザインができます。リングデザインシステムの画面上には価格が常に表示され、選択を変更すると同時に価格も変動。素材の相場に合わせ常に適正な価格が計算されます。ふたりの予算感に合わせながらデザインができる、適正な価格と透明性も安心の理由です。

世界でひとつだけの指輪に。

ご注文後、指輪の完成までは約4週間となります。お急ぎの場合は、ご相談ください。

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com