wedding rings

A-10WLU8-WWW7(上)
A-10WLU8-WWW7-28EH1Z(下)

– Planet – 惑星

– プラネット – 「ダイヤモンドの結婚指輪を日常的につけていたいけれど、仕事は手作業が多くて石がぶつからないか心配」とお客様。そこでダイヤモンドは、アームに埋め込むタイプをアドバイスし、引っかかりがないようにセッティング。おふたりで試行錯誤しつつ、ひと粒だけではなく一定間隔で1周留めることで独創性のあるデザインに仕上げてくださいました。実は、この指輪には、鍛造製法ならではの端正さが秘められています。ひとつは、アームのヘアライン加工の美しさ。これほどまでに水平をきれいに保ち細い筋をいくつも入れられるのは、工作機械による緻密な計算があってこそ。もうひとつは指輪の淵に表れています。1色の地金で両サイドにラインを入れたような加工を施すには、外側を削り落とすのですが、鍛造製法はほぼ直角に削ることができるため、見た目のクオリティにも大きな差が生まれます。

デザインNo. A-10WLU8-WWW7
ダイヤなしK18

¥ 155,000 (税込)

※価格は2022年4月1日現在の参考価格(税込)です。
※価格は素材の時価相場によって変更となる可能性がございます。

acredo ring design systemこの商品をデザインする

acredoリングデザインシステム(グローバル版サイト)はPC推奨です。

デザインNo. A-10WLU8-WWW7-28EH1Z
ダイヤありK18

¥ 198,000 (税込)

※価格は2022年4月1日現在の参考価格(税込)です。
※価格は素材の時価相場によって変更となる可能性がございます。

acredo ring design systemこの商品をデザインする

acredoリングデザインシステム(グローバル版サイト)はPC推奨です。

acredoリングデザインシステムの使い方を見る
wedding rings 一覧へ戻る
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com