Column
コラム
2020.05.21

実は、相場より安い?
フルオーダーメイドの結婚指輪

2020.05.21

実は、相場より安い?
フルオーダーメイドの結婚指輪

デザイン料がかからないから
安心価格
フルオーダーメイドの結婚指輪

「既製品の結婚指輪は、似たようなものが多くて...」「オーダーメイドにしたいけど、デザイン料が高そう」

結婚指輪を選ぶときによく聞くお悩みです。そんな声に応えられるのが、アクレードの結婚指輪。アクレードの結婚指輪は、デザイン料のかからないフルオーダーメイドリングなのです。

 

ふたりが主役のリングデザインだから
デザイン料はかかりません

オーダーメイドなのにデザイン料がかからないってどういうこと?と不思議に思われるかもしれません。アクレードなら、ウェブの画面上でリアルタイムにデザインを確認しながら、誰でも自由に形、素材、地金のカラー、さまざまな表面加工などを決めることができる独自のリングデザインシステムを使ってふたりだけの結婚指輪をつくることができます。

デザインの体験中、店頭のリングアドバイザーがアドバイスやご提案することはあっても、あくまでデザインを決めていくのは主役のふたり。そのためデザイン料をいただくこともなく、ふたりの想いを込めた、オリジナルの結婚指輪をつくることができるのです。

 

デザインセンスが合わないなどフルオーダーメイド結婚指輪のデメリットを解決!

一般的なオーダーメイドの婚約指輪 結婚指輪では、好きなようにデザインをオーダーできるというメリットがある一方、ときにはデザイナーとの相性やセンス、方向性が合わないことも...。その点アクレードのリングデザインシステムなら細かいデザインテイストもふたりで決めていけるのでデザイナーとの相性などの心配はありません。

デザインも予算も妥協なし! リングアドバイザーがサポートします

また、一般的なフルオーダーメイドでは、デザイナーと2〜3か月かけて話し合って決めていくことも多いのですが、仕上がりの段階になって、「ちょっとイメージと違う。やり直したいけど今さら言いにくい」と悩むことも...。アクレードでは、リアルタイムでデザインが確認できるので、すぐにデザインしなおすことができます。店舗では決められないと思ったら家に帰ってから、自宅のパソコンで何度でも検討しなおすことも可能です。予算に関しても、形や素材を決めるたびに価格が表示されるので、「予算オーバーしてしまった。でも理想のデザインだから変えたくない」という場合にも、例えば地金の素材や、指輪のボリュームなどをちょっと変更して予算内に収めるといった裏技もリングアドバイザーからご提案させていただきます。

 

有名ブランドの結婚指輪もつくっているドイツ職人だからできること

column6_re_retouch_ac_7996.jpg
「そうはいっても、海外の一流ブランドの既製品のほうが、品質が確かだから安心だよね」そんな声も聞こえてきそうです。確かに、海外の有名ブランドは高いクオリティを約束しています。ですが、アクレードの結婚指輪をつくっているegf社は、そんな海外の一流ブランドの指輪もつくっている会社なのです。ですから海外の一流ブランドと同等の品質はお墨付き。"マイスター"の肩書きを持つドイツの職人たちも自らのブランドにかける意欲は並々ならぬものがあり職人技のすべてを注ぎ込んでおふたりだけの結婚指輪製作に励んでいます。

 

フルオーダーメイドの結婚指輪は時間がかかる?!
いいえ、アクレードなら大丈夫です

「フルオーダーメイドの結婚指輪は完成までに時間がかかりそう」という心配もよくお聞きします。せっかくの結婚式、指輪の交換に絶対に間に合わせたいですよね。

発注からお届けまで、約4週間。 ぜひ一度ご相談を

アクレードの結婚指輪は、製作期間においてもほかのフルオーダーメイドよりも格段に早いのが特徴です。一般的には、既製品なら1か月、セミオーダーメイドで2か月、フルオーダーメイドだと3〜6か月が目安とされていますが、アクレードのオーダーメイドリングは、発注から4週間程度でお届けできます(もっとお急ぎの場合は、ご相談ください)。どうしても間に合わない方には結婚式のために指輪をお貸出しすることもできますので、「今からじゃフルオーダーメイドは無理だ」と諦めている方も、ぜひ一度リングアドバイザーにご相談ください。

他の人と被ることもなく、デザイナーに遠慮や気兼ねすることもなく、価格や納期の心配も少ない、自分たちだけの婚約指輪 結婚指輪をつくることができるのがアクレード。実はとっても相場よりお得なオーダーメイドリングです。

 

  

【この記事もおすすめ】

column7_link.jpg

2020.06.05 | ふたりの想いもデザイン、新しい指輪の選び方

column9_link.jpg

2020.06.05 | 豊富に選べる指輪の色で、自分らしく輝く

 

<一覧に戻る